女受けの良い髭と悪い髭を覚えておこう

yamada-pairs

前回の記事では、
「童顔の男性は髭を生やすべきだ」
ということを書きました。


そういう時によく質問されるのは、
「え、髭って女受け悪いんじゃないですか?」
ということです。


そこで今回は、
「女受けの良い髭と悪い髭」について、
書いていきます。

ではどうぞ!



女受けの悪い髭

たしかに髭は、
あまり女受けがよくないかもしれません。

・・・が、しかし、
髭を生やした方がモテる男性がいるのも事実。

そういう人は絶対に髭を生やした方が良いです。


まず女受けが絶対に悪い髭は、
いわゆる無精髭みたいな整えてない髭です。


やっぱ無精髭は、
「不潔感」を感じる人が多いんですよね。


よく女性が好きな人のタイプで、
「清潔感がある人」と掲げますよね?

それなのに無精髭を生やすというのは、
わざわざ嫌われにいってるようなもんです。笑


だから清潔感のある髭を生やしましょう!


清潔感のある髭とは?

ここでいう清潔感がある髭というのは、
「しっかり手入れされた髭」のことですね。

絶対に剃るべきなのは、頬髭です。


そしてまず生やすべきなのは、顎髭です。

髭っていうと口周りの髭を想像する人が多いのですが、
髭を生やす順としてオススメなのは、
「顎髭⇒口髭」なのです。

なので、まず顎髭を生やすことをオススメします。


その後に、口髭を生やしてみる。

ひとまず髭を生やす時は、
「清潔感のある髭」を念頭に置いて下さいね。

あんまりボサボサだとイメージが悪いので、
しっかりと整えるようにしましょう。


女受けの良い髭まとめ

話をまとめると、
女性受けするためには「清潔な髭」を心がける。

髭を生やす順番としては、
「顎髭⇒口髭」がオススメ。

「俺も髭を生やしてみようかな!」と思っている方は、
是非是非参考にしてみてくださいね!

yamada-pairs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

yamada-pairs

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です