ばれるからシークレットインソールはやめておけ!

yamada-pairs

前回の記事では、
「身長に自信がなければ、
 シークレットシューズを一足を持っておこう」

という話をしました。

本当にこれで人生が変わりますからね。


今回はそれに関連して、
「じゃあシークレットインソールはどうなの?」
ということについてです。

これに関しては、
私の辛い体験談があるので、
しっかりとこの記事で学習してほしいと思います。

ではいきましょう!



バレた!

これは私の辛い体験談です。

とある日のこと飲み会がありました。

私はその時にシークレットシューズではなく、
シークレットインソールをしこんだスニーカーを履いていました。


1次会が終わりお店を出て、
「2次会どうする〜?」
なんてことを皆で話していると・・・

とある女の子が私に小声でこう言ってきました。


「山田君、身長盛ってるでしょ??」


・・・ガビーン!!バレてる!!

どうも、
足が不自然だったみたいでバレていました。


これは結構心にきましたね・・・(笑)


ソールじゃなくてシューズを

こういう経験の後、
私はシークレットインソールを使うのをやめ、
シークレットシューズを買いました。

それからバレたことはありません。


やっぱりシークレットシューズは見た目などに、
バレないような工夫がされているので、バレにくんですよ。

シークレットインソールの場合は、
普通の靴に仕込むわけですから、
あまりフィットせずに不自然な形になってしまいます!


バレると結構恥ずかしいもんなので、
履くならシークレットシューズを履いて下さいね!



ps

シークレットシューズがバレないかどうか不安な方は、
こちらの記事もご覧ください。

yamada-pairs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

yamada-pairs

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です