連絡先を聞かれた場合は脈ありだけど・・・

yamada-pairs

今回は、
「あっちから連絡先を聞かれた!!」
って場合についてです。


こういう場合って間違えなければ、
ほぼ確実にゲットすることができるんですが、
たまにミスっちゃう人がいるので・・・

そういうミスを犯さないように、
しっかりとこの記事で勉強してほしいなと思います。


ではどうぞ!



警戒心がないのはチャンス!

あっちから連絡先を聞いてきた場合っていうのは、
好意があるにしろないにしろ、
基本的に相手は警戒心がないのでチャンスです。


「え、連絡先を聞かれたってことは好意があるんじゃないの?」
って思う人もいるかもしれませんが、100%そういうわけではありません。

例えば
「何か連絡をとらなきゃいけない件があって、
 そのために連絡先を交換しておいた」

ということもあるでしょう。

そういう場合は、必ずしも好意があるわけじゃないです。

なので、すぐに告白とかするのはやめてくださいね、
たま〜に早まってしまう人が居るので。


しかしどちらにせよ、
あっちは警戒心がないためにチャンスです!

デート等にめちゃめちゃ誘いやすいので、
そのデートの時にあなたの魅力をアピールできますから。


出会いの場で連絡先を聞かれた!

出会いの場、例えば、
合コンとかクラブとかで連絡先を聞かれた場合は、
かなり脈有りだとおもって良いです。

そういう場合は、
結構ガンガン行っていいと思いますし、
次のデートなどにもスムーズに進めると思います。


そして女性と男性の違いもおさえておきたいですね。

男性は結構すぐに連絡先とか聞いて、後々になって
「やっぱ連絡すんのめんどくさいな〜」とか思ったりしますが、

女性から連絡先を聞かれた場合は、女性は結構マジなことが多いです。


だからこそガンガン行っていいし、
スムーズに進めることができるってわけですね。

どちらにせよ、
「連絡先を聞かれた場合はチャンス!」というのは間違いないので、
場合によって慎重と大胆さを使い分けて次に繋げていきましょう!


今回は簡単ですがこの辺で!

yamada-pairs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

yamada-pairs

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です