男・山田が初めてクラブに行った時の話

yamada-pairs

私がクラブに初めていったのは、
大学1年か2年の頃でした。

場所は六本木にある小さめのクラブで、
その時は某有名私立大学が主催している
学生イベントみたいなヤツでした。


ちなみに、
「初めてクラブに行ってみたい!」っていう人は、
学生イベントとかに行ってみるといいかもしれません。

普段より敷居が低いし、入りやすいと思うので。

今はTwitterとかで出回っていると思います。


・・・で、私の初クラブは大成功だったんです!!


ビビりながら初めてのクラブ

まず初めてということで、
緊張しながら六本木の街を練り歩きます。

男4人で参戦したのですが、みんな心臓がバクバクです。笑


エントランスで怖いお兄ちゃんが立っていたので、
少しビビりながら中に入っていきます。

するとまず思ったのが、
「うるせえええええええ!!!」
ってことです。

クラブミュージックが大音量で流れています。

初めての人にとってはかなりうるさいでしょうね。


そしてバーカウンターに並び
エントランスで渡されたチケットでドリンク注文、
私はジントニックか何かを頼みました。


で、最初は慣れなかったので、
後ろの方で男4人で戦況を見渡します。
(ただビビってただけ笑)

「いやーこれがクラブかぁ・・・」

「せっかくだから女の子と話したいよね・・・」

「でも話しかけるの怖いから、とりあえず前の方行ってみようぜ!w」


みたいな感じで、ビビリながらも前の方に潜入。


前の方は激しめにダンスしているので、
それに合わせてテキトーに男4人で飛んだり跳ねたりしていました。
(想像すると滑稽でしょ?笑)


酒も入っているので、
だんだん音楽が気持ち良く感じてきます。

・・・そんな時です。


テキーラショットお姉さん登場

音楽に合わせ男4人で楽しく飛んだり跳ねたりしていると、
テキーラのショットをお盆に乗せた、
セクシーなコスプレをしたお姉さん2人組がやってくるではありませんか!!


初めてのクラブなのでその意味分からず、
「わ〜〜〜キレイなお姉さんだあ〜〜〜」
みたいな感じでその人たちを見ていると・・・

「お酒飲もうよ!!!」と、
俺たちに向かって言ってくるではありませんか!!


飛んだり跳ねたりしてテンションが上がっている俺たちは、
「いいですね!飲みましょう!!」なんてノリで返答。
(ちなみに私はビール一杯で顔が真っ赤になるほど酒は弱いです。笑)

そうすると、お姉さんたちが
「じゃあ1杯500円ね♪」とのこと。


・・・・・・


そういうことか。

無知だった我々は、
そういう作戦だということが分からなかったのです。

私は押しに弱い性格でもあるので断れませんでした。


結局他の2人は拒否し、
私ともう1人の友達は拒否出来ず飲むことに。

そこで友達が
「あとでお金払うから、今は山田が金払って!」
と言ってきました。


私は
「なんだよ、金もってねぇのかよ!」
とグチグチいいながら2000円払います。
(もちろん、女の子分はおごりです)

スクリーンショット 2014-09-22 20.55.41

そして、「せーの」で飲み干して、
「いぇーい!!!」って盛り上がっていたら、
(内心はなんでこんなのに2000円!?って思ってました。笑)
最高のご褒美が待っていたのです・・・!!!
お姉さんがくれたご褒美!!(つづき)

yamada-pairs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

yamada-pairs

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です