二兎追うものは一兎も得ずは恋愛じゃ嘘

yamada-pairs

はい、今日はめっちゃくちゃ大切な話をします。


・自分になんだか自信が持てない人
・女性にフラれたことがある人
・好きな人と付き合えなかったことがある人


上記のいずれかに当てはまる人にとっては、
とてもとても大切な話になるでしょう。


テーマは、
「二兎追うものは一兎も得ずは恋愛じゃ嘘」
という話です。


十兎追うものは十二兎くらい得る

まず、ピュアなハートの持ち主のアナタには悲報があります。

どういう悲報かというと、
「一途な人ほどモテない」ということです。

これは、マジです。


女性は言います、
「一途な人がいい」とか「硬派がいい」とかね。

でも、実際にモテるのは、
残念ながら「軽い男」です、マジです。


”二兎追うものは一兎も得ず”という
有名なことわざがありますよね。

これは恋愛においては通用しません。

恋愛においてはこうです。

「一兎追うものが一兎得るのは難しい」
「二兎追うものは一兎くらいは得るかも」
「五兎追うものは三兎くらいは得るかも」
「八兎追うものは七兎くらいは得るかも」
「十兎追うものは何故か、十二兎くらいは得るかも!?」


はい。

多分、
「ぽかーん」って感じだと思うので解説していきますね。笑


余裕がないとマジでモテない

大体の人がモテない要因は、
「余裕がないから」なのです。


めちゃくちゃ好きな人がいて、どうしても付き合いたい人がいる。

だから、だからこそ、
「失ってしまったら怖い」と思ってしまう。

⇒自信を持ってその子に接することができない。

⇒自信がないから、アナタの魅力が全く伝わらない。

⇒魅力が伝わってないけど好きだから告白してしまう。

⇒見事、撃沈。


逆に、十人くらい追いかけていれば、
謎の余裕が出てしまいます。

だから、その雰囲気が外に出てしまい、
逆ナンされるなんてこともあります。
(私は実際にカフェでありました。)


これって何でもそうですよ。

たとえばラーメン屋あったとして、
「お客は来ないんです!だからウチに是非来て欲しいんです!」
というラーメン屋さんと、
「いつも満席なので、食べたい場合は並んでください!」
というラーメン屋さん。

どちらのラーメンが美味しいと思いますか?
どちらのラーメンを食べたいですか?

・・・そーいうことなんです。

だから何が言いたいかっていうと、
「余裕を持つためにたくさんアタックしろ」
ってことです。


特に”特定の好きな人”がいないけど、
なんとなく「彼女欲しいな〜」って思っている人。

アナタはとりあえずアタックしまくりましょう。


そして数ヶ月後・・・気付けばモテているでしょうな。

yamada-pairs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

yamada-pairs

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です